インターネットならトラック査定が無料でできる!

下取りと買取はどっちがいい?

トラックを始め、中古車を売却する時には「下取り」と「買取り」、どちらかの方法を選ぶ必要があります。下取りと買取について詳しく知らないという方は以下の情報をチェックしておきましょう。

下取りと買取の違い

下取り

下取りとは、今乗っている車を新しく車を購入する販売店に引き取ってもらうことを指します。下取りのメリットとしては、手間がかからずに売ることができる、車の販売店だからこその安心感があるという点が挙げられます。

買取

一方で買取とは、中古車買取専門店などにこれから購入する車とは関係なく、今乗っている車を売却して現金化することを指します。買取はオークション相場を基にしているため、下取りに比べて買取価格が高い傾向にあるというのがメリットです。

インターネットならトラック査定が無料でできる!

トラック

ネットで一括査定する

無料でトラックの相場を調べる方法として、「ネットで一括査定する」ということが一つとして挙げられます。ネットの一括査定は匿名性が高く、複数の業者から見積もりをとることができるため、利便性は非常に高いです。また、実店舗とは違い、ネットの一括査定はそれほど時間をかけずに査定ができるので、売却に時間をかけたくないという方にもオススメできます。

レディ

知人・友人に聞き込む

また、トラックの中古車業界に詳しい「知人・友人に聞き込む」というのも、一つの手段でしょう。知人・友人なら信頼性においても安心できますし、また、売却でのサポートにも期待できます。特に、トラックを初めて売るという方であれば、知人・友人に売却のコツや流れも聞いておくこともオススメです。

ここがポイント!

トラックの相場をはじめに知っておかなければ、査定して金額を提示されたとしてもあまりピンとこないです。査定する前には買取相場サイトをチェックして、ご自身が売却しようとしている車両の相場を調べておくようにしましょう。

広告募集中